ニュースカテゴリー
  • 行政
  • 企業
  • 団体
  • 地域ニュース
  • 人事・訃報
  • 発注公告
  • 特集
TOP > 地域ニュース > 記事

最優秀に日本工営JV/岩手・大槌町の復興事業管理支援CMR

 岩手県大槌町は、浪板など5地区を対象とする復興整備事業管理支援業務(管理CMR=コンストラクション・マネジャー)の公募型プロポーザルを実施した結果、日本工営・吉田測量設計・防災技術・日本シビックコンサルタント・玉野総合コンサルタントJVを最優秀提案者に特定した。契約金額は12億6367万5000円(税込み)。
 同町浪板と吉里吉里、赤浜、安渡、小枕・伸松の5地区の震災復興土地区画整理や防災集団移転促進、漁業集落防災機能強化事業に加え、関連する道路や下水道整備、国道・県道などの路体盛土など各事業の行政権限業務を支援・補完する。
 業務内容は▽事業管理支援▽発注者支援▽施工監理補助▽オープンブック審査支援▽地元企業活用審査支援▽換地設計・権利変動調査・確定測量等の発注支援--など。履行期限は2016年3月25日。
 プロポーザルは事業主体の大槌町と連携する都市再生機構が復興事業の新たな支援方式として選定業務を代行。同地区復興整備事業工事施工等に関する一体的業務(設計施工CMR)の公募型プロポーザルも同時に進めている。
[ 2013-08-20  6面  面名:北海道・東北面]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>