ニュースカテゴリー
  • 行政
  • 企業
  • 団体
  • 地域ニュース
  • 人事・訃報
  • 発注公告
  • 予算
  • 特集
TOP > 地域ニュース > 記事

川口市/戸塚環境C整備構想案/PPP導入を検討

 埼玉県川口市は10日、戸塚環境センター施設整備基本構想案を公表した。PPP手法の導入を調査・検討する。概算事業費は施設整備可能なプラントメーカーの受注実績などに基づき2017年度以降に算定する。16年度末までの構想策定を目指す。
 戸塚環境センターの老朽化などを踏まえ、敷地内に新棟を建設する。16年に開催した同センター施設整備基本構想・基本計画審議会(会長・濱田雅巳全国都市清掃会議技術部長)などでの検討を踏まえ、基本構想案をまとめた。
 施設規模は大規模改修する予定の朝日環境センターの整備スケジュールなどを考慮して算定する。処理方式は焼却処理方式を採用する。ストーカ式焼却炉などの詳細の決定は今後検討する。発注方式は17年度から審議する基本計画段階以降に決める。発電設備は高効率な発電技術の導入を検討する。基本構想・基本計画策定業務はエックス都市研究所が担当。計画地は藤兵衛新田290の敷地5万1865㎡。
[ 2017-01-11  5面  面名:関東面]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>