ニュースカテゴリー
  • 行政
  • 企業
  • 団体
  • 地域ニュース
  • 人事・訃報
  • 発注公告
  • 予算
  • 特集
TOP > 地域ニュース > 記事

東京建物ら3社/さいたまに9.5万㎡共住

【北袋町区整内で18年着工】
 東京建物、住友不動産、野村不動産の3社は10日、「(仮称)さいたま市大宮区北袋町1丁目計画」の環境影響評価調査計画書をまとめた。同市が進める北袋町1丁目土地区画整理事業の区画の一部に共同住宅を新築する。想定規模は15階建て延べ約9万5000㎡。設計、施工者などは非公表。2018年の着工、22年の竣工を目指す。
 同敷地は区画整理で都市型居住機能などの都市機能を集積するため、市が都市計画決定していた。3社はこうした市の動きを受け、敷地約1万8800㎡に共同住宅を新築する。
 施設は駐車場を囲むように、計画敷地北、南、西側に配置する。最高高さは約50m。駐車台数は約550台分を確保する。緑化面積は約1880㎡。給水方式に受水槽+加圧給水ポンプユニット方式を採用する。
 建設地は同市大宮区北袋町1。同土地区画整理事業施行地区内7街区1画地の一部。JRさいたま新都心駅から南東約400mに位置する。
[ 2017-01-12  5面  面名:関東面]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

新聞記事検索
Ok