ニュースカテゴリー
  • 行政
  • 企業
  • 団体
  • 地域ニュース
  • 人事・訃報
  • 発注公告
  • 特集
TOP
TOPニュース

国交省 女性が活躍できる建設業へ/地域ぐるみの活動費に助成

【15年度、全国10件を支援】
 国土交通省は、建設業における女性活躍の機運を高め、全国規模でのムーブメントに発展させていくことを目的に、地域レベルでの環境整備に対する支援に乗り出す。建設会社や業界団体、教育訓練施設、地方公共団体などがネットワークを組織し、地域ぐるみで行う就職や定着のための活動経費を助成する。2015年度予算概算要求に、新規事業として5000万円を盛り込んだ。全額が優...
[ 2014-09-02 1面 ]

住宅リフォーム事業者団体登録開始/会員100社以上が要件

 国土交通省は1日、住宅リフォーム事業者団体登録制度を施行し、団体からの申請受付を開始した。登録要件は、複数の都道府県に拠点を持つおおむね100社以上が加盟する大規模な団体で、原則2年以上の業務実績があることなど。会員に対して研修などの人材育成プログラムを提供し、消費者の電話相談窓口を設置しているなど、一定条件を満たす団体を国が登録・公表する。団体活動を通じて、そこに加盟する会員の健全性などを広く...
[ 2014-09-02 1面 ]

社整審下水道小委/事業管理計画確立へ/国交省 最適サービスを提供

 国土交通省は1日、社会資本整備審議会・下水道小委員会(委員長・花木啓祐東京大学大学院工学系研究科教授)を設置。7月にまとめた新下水道ビジョンをベースに、「事業管理計画」の確立に向けた検討をスタートさせた。小委員会は全3回程度の開催を想定。11月をめどに最終報告をまとめる見通し。国交省は、最終報告を受けて、法改正も視野に入れている。
*   *
 小委員会は、膨大な施設スト...
[ 2014-09-02 2面 ]

世界最大級6000kN減衰/竹中工務店とカヤバシステムマシナリー

【設置本数3分の1/免震と同等以上の性能】
 竹中工務店とカヤバシステムマシナリーは、建物制振用としては世界最大級の減衰力6000キロニュートン(kN)を発揮する「高減衰オイルダンパー」を開発した。内部に2000kNのダンパー3つを連結させた構造で、免震構造と同等以上の性能を持ち、設置本数が従来の3分の1で済むため設計や空間の自由度が高まる。現在、大阪市で建設中の超高層ビルへの適用が決...
[ 2014-09-02 3面 ]
* 竹中工務店中間決算/受注高36%の大幅増/通期で1兆円超見込む [ 2014-09-01 1面 ]
* 安井建築設計事務所/接続型スイッチダンパー初導入/半田市の新庁舎免震構造 [ 2014-08-28 3面 ]
* JR東海/リニア最終アセス書提出/工事実施計画の認可申請 [ 2014-08-27 1面 ]
* 大成建設/「倉友会室」を開設/協力会社と絆づくり強化 [ 2014-08-22 3面 ]
* 幹部育成へ大学院創設/パスコ/総合、専門の2コース [ 2014-08-18 3面 ]
* ゼネコン24社の第1四半期受注/滑り出し好調 外環で土木倍増 [ 2014-08-12 1面 ]

小規模企業振興基本計画案/起業促進など4目標/中企庁

【経営発達支援に重点】
 経済産業省中小企業庁は1日、小規模企業振興基本法に基づく「小規模企業振興基本計画」案をまとめた。新陳代謝の促進や地域経済に役立つ事業活動推進など4つの目標を掲げ、目標の実現に向けて事業承継・円滑な事業廃止、人材の確保・育成、地域コミュニティーを支える事業の推進など10の重点施策に取り組む。また、改正小規模企業支援法に基づく基本指針の改正案も作成。基本計画の4つ...
[ 2014-09-02 2面 ]
* 新規にトレセン拡充/五輪に向け倍増540億/文科省スポーツ関連概算要求 [ 2014-09-02 4面 ]
* 国交省・地域活性化へ新事業/企業グループの人材育成支援 [ 2014-09-01 1面 ]
* 河川と下水道を一体運用/「賢く使う」に新展開/国交省 [ 2014-09-01 1面 ]
* 国交省、4月施行/改正業法省令案/主任技術者の要件見直し [ 2014-09-01 2面 ]
* 公立学校施設の建築単価/2年連続引き上げ/文科省 [ 2014-09-01 2面 ]
* 国交省概算要求/公共事業費16%増/メンテナンス分野に重点 [ 2014-08-29 1面 ]

熊本建産連/県議会通じ入契制度改善/歩切り是正を働きかけ

 熊本県建設産業団体連合会の橋口光徳会長は、県議会を通じて県内市町村の入札契約制度の改善点を指摘し、その改善状況をフォローアップする仕組みづくりを目指す。25日に自民党熊本県支部連合会(山本秀久会長)、熊本県建設業協会(橋口会長)との共催で開いた改正公共工事品質確保促進法(品確法)の説明会後に日刊建設通信新聞社の取材に答えた。説明会をフォローアップの仕組みづくりに向けたスタートとしたい考え。地域に...
[ 2014-08-27 1面 ]
* 改正品確法で自民県連、熊本建協ら説明会/首長・議会に理解訴え [ 2014-08-26 1面 ]
* 日建連が目標/技術系女性社員を増やす/管理職は10年で3倍 [ 2014-08-25 1面 ]
* 3保証7月統計/請負額16ヵ月連続増加/国減少も地方がカバー [ 2014-08-22 1面 ]
* 受注額過去最高の965億円/国建協 海外コンサル13年度実績調査 [ 2014-08-21 1面 ]
* 外環田尻工事現場から11人/なでしこチーム第1号を登録、日建連 [ 2014-08-19 1面 ]
* 人材確保、点から面へ全国展開/全建、インターンシップ検討 [ 2014-08-18 1面 ]

6.5万㎡、中間免震採用/14年度中に準備工着手/浜松町一丁目再開発組合

 浜松町一丁目地区市街地再開発組合(藤井靖久理事長)は、同地区第一種市街地再開発事業の環境影響調査書案をまとめた。施設規模は、地下1階地上37階建て塔屋2層延べ約6万5200㎡。2014年度中には準備工事に着手、34カ月の工期を予定しており、17年度中の供用開始を目指す。
 同再開発事業は、JR山手線浜松町駅の北側約350mに位置する浜松町1-3、4、5の約0.7haを施行区域とする。...
[ 2014-09-02 4面 ]
* 南船橋駅近くに20万㎡物流/大林組で1月着工/三井不 [ 2014-09-02 5面 ]
* 山形広域環境組合/12月実施方針、3月公告/DBO 川口エネ回収施設 [ 2014-09-02 6面 ]
* 坂出市の新庁舎設計提案競技/9月16日まで参加受付 [ 2014-09-02 10面 ]
* 熊本県医師会館設計提案競技/9月19日まで参加受付 [ 2014-09-02 10面 ]
* アールアイエーに決定/庁舎整備基本構想/守山市 [ 2014-09-02 11面 ]
* 教育施設研を特定/生駒市の北小中一貫校設計 [ 2014-09-02 11面 ]

人事異動・新菱冷熱工業

◆新菱冷熱工業
 (10月1日)丸の内支社担当兼北海道支社担当、常務執行役員都市環境事業部長小谷治昭▽常務執行役員(執行役員)燃料エネルギー事業部長胤森望▽同(同)首都圏事業部副事業部長佐々木賢治
 ▽丸の内支社技術担当兼北海道支社技術担当、執行役員都市環境事業部副事業部長鈴木昭彦▽丸の内支社営業担当兼北海道支社営業担当、同稲辺一人
 ▽執行役員、新菱テクニカル...
[ 2014-09-02 3面 ]
* 人事異動・富士通ネットワークソリューションズ [ 2014-09-02 3面 ]
* 人事異動・住友林業 [ 2014-09-02 3面 ]
* 人事異動・中国地方整備局 [ 2014-09-02 10面 ]
* 人事異動・九州地方整備局 [ 2014-09-02 10面 ]
* 人事異動・国交省 [ 2014-09-01 2面 ]
* 人事異動・都市再生機構 [ 2014-09-01 2面 ]
* 発注公告・土砂移動検討業務 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・御所ダム堆砂測量 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・秋田港外港地区防波堤(第二南)外実施設計 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・旧北上川左岸井内(真野川)地区外用地調査等業務 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・上山地区道路台帳図整備業務 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・H26利根川上流広域避難計画検討業務 [ 2014-09-02 7面 ]
* 発注公告・H26譲原地すべり地震時安定解析外検討業務 [ 2014-09-02 7面 ]
風波(ふうは)
 「歴史的建築物の保存や復元では、どの時代の意匠を受け継ぐかの判断が難しい」。そうした話をある建築の取材で耳にした。関係者の思い入れが強い建築ほど議論が紛糾するものだという

選ぶべきは竣工当時の姿か、馴染み深い改修直前の姿か、歴史的変遷を踏まえた折衷案か。建築の継承にはそんな困難な判断を下す必要がある

多くの知見と経験を有する専門家も、いま目の前にある「歴史的建築物」への強い思いだけは当事者である施主や利用者に及ばない。建築の歴史や文化的価値、景観への配慮は新築工事よりも求められるだろう

メンテナンス市場の拡大がもたらすのは業務形態の変化だけではない。発注者の思いと向き合うことで、建築のデザインへの考え方そのものを“更新”するチャンスにもなるはずだ。